9月水彩色えんぴつ教室 モチーフ

4月から始まって、半期の最終回は、スイーツでしめます。

フロインドリーブというお店のクッキーです。
このお店は、たまたま通りかかった、母の神戸の実家近く。
お店の外観に一目惚れて、弾き寄せられて入りました。
ランチもされている様子でお客さんが次から次へと入っていかれます。
外観は教会です。

素敵な外観「フロインドリーブ」

さて、クッキーは水彩色鉛筆の得意分野です。
始めに、水彩色鉛筆でえがきます。
パイ生地も線を活かして描いてください。
でも、色を溶かす際は、水分少なめの隈取り筆を使います。

水彩色えんぴつとしての「解け感」を楽しみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です