宝塚市ボランティアセンター「ぷらざコム」にて

昨日、追加の絵ハガキを持って宝塚市にある「ぷらざコム」に伺いました。
また、宝塚広域ボランティア連絡協議会の方にお礼を伝えたかったのです。

制作した絵はがきは、壁面にボードを設置して、ひとつひとつ丁寧に袋に入れて頂いて
きれいに貼りだされています。
下の写真です。

先日の個展の時に絵はがき作成をみなさまにご協力お願いしました。
全部で100枚以上集まりました。
参加者は、1歳9カ月のお子さんからおとなと様々でした。
受講生も方にも協力いただき、宿題として
自宅で描いて頂いた方も中にはいらっしゃいます。
友人は、何度も会場に足を運んできてくれて
自宅にて親子でたくさん描いてもらった絵はがきと募金を調達してくれました。

募金も集まったは7,000円近くになります。
それと私の描いたハガキも加えていただきました。
目標の200枚を達成することができました。

資金は、切手代として扱って頂くようにお願いしています。

貼りだされた絵ハガキをみると
送り先の方に手をとっていただければと思えば
胸が詰まってきました。

描いていただいた絵が、とても素直で思いあふれている
とてもあたたかい絵なのです。

このあたたかい気持ちは、
きっと送り先の方にも伝わるものがあるんだろうと
まだ知らない相手の方々への思いと絵はがきを作った方たちの気持ちと
重ねて思いました。

12月16日。クリスマス前。
絵はがきたちは、南三陸町に向かいます。

みなさま。。
感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です