6月朝日カルチャー 風景画コース 熊本 鍋ケ滝

水辺がきらきらと輝く季節です。

今回は、滝を描きます。
場所は、熊本 鍋ヶ滝。裏からも滝が見れます。
ここは以前、お茶のCMでもロケ地になった場所でもあります。

1406熊本滝
滝と木々にマスキングインクを施します。
滝の中は、かすれるようにしたいので、
エアーパッキングを使い、縦にかすれさせながらマスキングを使用します。
きらめきは、ストローでスパッタリング。

えい!!って飛ばしますが、
お顔につかないように注意してください。
写真は、手前部分が切れていますが、
イメージで流します。

流す前が、下のような色とりどりの準備をしてください。
205(104)
151、153、249を使用しています。

image

それで、一気に流します。
流した後は、にじみを利用しながら奥の木々を描きます。
最後に、手前の木々のシルエットを描きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です