夏も終わりと空の色

お盆を過ぎて、ようやく暑さも過ぎました。
ここ宝塚は、朝晩寒いくらい。
日中は、窓さえ開けていれば
扇風機さえも回さなくなりました。

夏は、やはりこども達に付き合い、色々とお願い事をされ、
結果、仕事もぼちぼちしか進めなかったですね。
高校生のネェネムスメは、やたらお買い物。
梅田ヘップや京阪モールに引き回しされた、ママは散財しちゃったよ。トホホ
私が気に入って購入した靴も「シェアしよう」って言われて
(そのくつ。あなたのものになったわよ。。)
お出かけのときは、何度も髪の毛を編み込みを手伝い。
(おかげで、上手くアレンジできるようになったわ)
小学2年のチビムスメは、
夏の工作の指導。。
これが、かけひきで、手を出しては、
「おかあさんの作品」「おかんプロやん。ずるい」って過去に言われたので
今回は、企画と口頭指導。。
飽きささないように、何日かにわけて制作。延べ1ヶ月。
20150828_060334 20150828_060321
108円の紙粘土で、できた小鳥たち。
目は、ビーズ。口はクローブ。あるものでやってもらいました。
枯れたもみじの枝も再利用して止まり木に。
(キミがいちばんややこしや。でも、夏休みの育成会もたくさん行ってくれたね)
でも、みんな機嫌よく過ごしてくれ「もう一回夏休みしたい」ってわめいています。
(いやいや、はよ、学校行ってくださ~い^^;)

私は、9月からは、個展に向けて猛ダッシュ!
今は絵作りに追われ、制作が間に合わないことで小心者の私は、
寝ていても3時、4時と朝方に起きるモードになっています。
もうすでに、フラフラ。

秋講座のモチーフ選びも描きやすく、楽しんでもらえるモチーフはどれかなーと
妄想しながら過去の撮影写真をみている。
そんなことで秋のモチーフの写真選出で一日かかっちゃいました。

撮りためた写真をみながら空がスキだなー。って改めて思います。
いい雲や素敵な空を発見したら思わず声がでちゃう。
夕飯を食べていてもいい空色に気がつくと外に走っていく!
ママ行ってらっしゃい!って家族も公認よ。
ひとり、シャッターをきりながら「わお。ええやない」「すげー」っと声が漏れる。
心もざわつきます。
家の周りや歩いているとき。
 彩雲もみれた山手のスーパーの屋上駐車場は、私の一押しスポット!
360度障害物がなく空が見えます。
ここの屋上に住みたいと何度思ったことか。。


空と向き合うのが、極上のしあわせな時間です。
周囲から見れば空にスマホを向けて「ブツブツいってるおばちゃん」にしかみえない。
(あ、そのまんまやし。)
これが私のエネルギー源です。

2015年の夏が終わります。
IMG_0781

夏も終わりと空の色” への2件のフィードバック

  1. 私も空が大好きです。雲を見ていると飽きません。田舎で育った夏休みは、2階の自分の部屋から空を眺めて過ごしました。空と海が私の原風景です。
    夕焼けの茜雲も見ていて飽きませんね。毎日の移り変わる表情が、思い出と幸福感で満たしてくれます。母が入院中の病室からみる夕焼けは絶景でした。夕焼けを見る為に毎日通っていたような気もします。

    1. 石川様
      素敵な思い出をたくさんお持ちですね。
      部屋から空が見れたり、海が近くにあったり、、なんて素敵な時代だったのでしょう。
      うらやましいです。
      この山に住んでいるのには、いいのですが、夕日が落ちる瞬間は、方角的に無理で見えません。
      だからちょっとでもみようと何処の場所へ行っても太陽を追いかけます。
      たぶん、これからもずっと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です