8月水彩色えんぴつ教室 ユーチャリアス

ブライダルの花束によく使われます「ユーチャリアス」白く清楚な姿です。
別名ギボウシズイセンともいい、葉がギボウシ、花が水仙に例えられています。
うつむいて咲くのが特徴です。
1708ユーチャリアス

白い花を描くためには、まずは、背景を濃くします。
しかし、可憐な花のイメージなので
爽やかな、グリーン(156番)とブルー(110番)を選びました。
塩をまいています。

今回は、試作なのですが、パールのパウダーを使っています。
PC画面だと分かりにくいです。
現物をご覧ください。
またの機会に、使用します。

使用した色
156,110,171,205(104)
混色のパレット青151,赤121、オレンジ115

明日7/31は、あいあいパークが8月の教室の振替日となっていますので、こちらのお花を描きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です