9月産経学園透明水彩「朝もやの中で」” への2件のフィードバック

  1. Suisaiiro 先生様
    本当に薄暗い景色で、心の中のブースターで増幅して見る必要があります、一面田んぼが広がっていて九十九里浜の白子町を思い出しました。いつも朝方、深い濃霧に包まれて自然の不思議を感じます。この絵は、その人の心の豊かさ、深さ、感性の感度により、想像力に違いが出ます。ある面、シンプルイズベストでありますが、難しい絵だと思います。
    ひょっとして、先生の心の迷いを、絵に表現されたかも!?
    志村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です