4月水彩色えんぴつ風景画コース「芝桜の咲く頃」

背景に芝桜が咲いています。
5月の初旬、芽が吹く頃ののどかな里山です。
岐阜県の明宝にある國田家の芝桜。
おばあちゃん(故人)が、1人で桑畑の跡地に芝桜を植えたのが始まりだそうです。
今では、観光スポットになっています。
1904芝桜の里

使用した色
205(104),168,278(157+107)157124,125,274,187,184,112
混色のパレット(青・オレンジ)
紙やすり、マスキングインク

着色はパウダーでします。

4月水彩色えんぴつ風景画コース「芝桜の咲く頃」” への2件のフィードバック

  1. suisaiiro さま
    春から夏に向けた色鮮やかな色で、華々と樹々や川が、みんなを招いています。自然全体が笑顔で、お出でよと言ってる様に聴こえて来そうです。観ている側も、笑顔で満開です。絵全体が、suisaiiro さまの深い愛情に包まれています。ブラボーです。

    1. 志村さま。
      いつも素敵なお言葉を重ねて頂き、ありがとうございます。志村さまのお手紙に、何度と励まされています。ありがとうございます。
      葉桜。もう夏に向かっていますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です