最近のこと。シジミとルリと。

いかがお過ごしですか?
毎日籠って、20年ぶりの専業主婦をしています。
グラフィックデザインのお仕事と自分の勉強をしながら過ごしています。

日々のストレスを収めるために、草花を眺めに庭に出ます。
雑草だらけなんですが、庭のバラの花もいよいよつぼみが膨らみ
虫さんパトロールを日々しています。
(↓後半、虫の写真があるので、苦手な方はご注意ください)

ゾウムシ、アブラムシ、毛虫とバラにつく虫はたくさんいます。
苦手です。
退治するのも嫌なんですが、この際、バラのために、ムシには申し訳ありませんがやっつけます。

時々、かわいい昆虫もやってきてくれます。
クモやテントウムシ、カマキリなどは、益虫なので大切に残ってもらっています。
でも今日は、違う虫がやってきて、興奮しました。
虫が詳しい方ではないんですが、あまりにもきれいだったので、
お届けします。

シジミとルリと。アジサイの葉の上で休憩しています。

シジミ蝶とイトトンボの2ショット
こっちは、ヤマトシジミ(手前にイトトンボ)
イトトンボ。名前がわかればいいんだけど。。
ルリイトトンボかなあ。

最近のこと。シジミとルリと。” への2件のフィードバック

  1. suisaiiro さま
    シジミチョウもイトトンボも都心では、見かけなくなってきました。どちらも好きな昆虫です。兵庫に住んでいた時は、六甲山によく遊びに行きオニヤンマを追いかけて捕まえていました。子供の頃は、憧れのオニヤンマ。そして、カラスアゲハにオオムラサキ最高でしたね!Wow ^_^

    1. オニヤンマもアゲハも少なくなりました。でも、僅かながら毎年ご近所で出会いがありますよ。
      まだ、山の中の暮らしです。
      美しい地球がずっと続くことを願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です