6月産経学園透明水彩「渓流」

川の流れを描きます。

マスキング時に使用した小道具は、色々あります。
水筆ペン、竹スティック、ロープブラシ。

この、竹スティックとロープブラシは私のオリジナルです。
手作り100%です。
画材店では、売っていません。
教室受講生の方には、必要な時にプレゼントしていたのですが、
お休みや途中入会の方など
タイミングが合わず、
まだお手元にない方はおしゃってください。

めっちゃ便利ですよ。
しかし、竹スティックは在庫が少なくなっています。

提供していた方がお辞めになってしまって在庫がある限りになります。
ちなみにその竹の入手先は、奈良の自宅前付近と聞いています。
道路脇にある笹竹だというのです。

「竹を狩る時期があるので、いい時期にお持ちしますよ」ということでした。
しかし、当初その竹の束を渡して頂いたときは、その方も何に使うのかわからなくお譲りしていただきました。

「先生に託します。何かに使ってください」

「何か。。。」
考えを温めた結果、マスキングを使うための道具として長く愛用させて頂いています。
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です