8月水彩色えんぴつ風景画コース「ハルシュタット」

もやのかかった山と美しい湖畔の映り込みの描き方

世界で一番美しい湖畔の町「ハルシュタット」です。
季節問わず、その町の姿を楽しめます。

  1. 背景を描きます。グラデーション→山を描く。
  2. 手前の山、建物を描く。
  3. 建物の細かい部分や陰影は、水彩色鉛筆もしくは、油性色鉛筆で描く。
  4. 水辺を描きます。映り込みは、リフティング&水彩色鉛筆101で描きます。

point
奥の山は、背景のグラデーションが終わって、
紙が乾く前に山を描きます。
その後、ティッシュでもやを表現します。

(お持ちください)
ボールペン&濃い黒鉛筆

ステッドラーアクエレル黒(細軸の水彩色鉛筆)
または、油性色鉛筆黒(あれば)

(使用した色)
120,125,184,187,157,112,158,175(274&177),192(191),199,101
混色のパレット(157+158+112)(120+125)

ファーバーカステル アルブレヒトデューラー水彩色鉛筆 色番号表記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です