3月水彩色鉛筆教室「子ネコとたんぽぽ」

可愛さは、目で勝負!瞳を美しく描く

もふもふの子ネコを描きます。
これは、水彩色鉛筆タッチの得意分野です。
ドライで描いたり、ウエットで溶かしたり、、描いてみましょう。

  1. 下絵を描く。
  2. ネコを描く。(ドライ&ウエット)
  3. 花を描く。
  4. 背景を描く。(パウダー)

point
瞳を丁寧に着色するために、芯先をとがらせて描きます。

目は、ブルー(110)をメインに目の周囲にグリーン(163)も入れています。
黒の瞳を入れた後に、筆先で白く色を抜きます。(リフティング)
クレオパトラのようなアイラインもしっかり黒で入れます。

(使用した色)
274,102,124,199,110,163,171,168,138,107,120,249
他、紙やすり・ティッシュ・B4~6鉛筆
混色のパレット(163+157)

ファーバーカステル アルブレヒトデューラー水彩色鉛筆 色番号表記

★ネコちゃんが苦手な方は、遠慮なさらずにお申し出ください。
この課題とは別に3月風景画(桜)を描いて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です