3月水彩色鉛筆 風景画コース「桜道」

サクラはマスキングで。
エアーパッキンでスタンプ♪

  1. 下絵を描く。水流、サクラ、きらめきをマスキングをする。
  2. 川岸は、筆で水を置き、パウダーを撒く。その後、筆で色を溶かす。
  3. 桜を描く。
  4. 川石を描く。

point
下地を作るのは、筆で水を引いてからパウダーで撒きました。その後筆で色を溶かし、土手のベースを作ります。
前回のせせらぎと違って、パウダーとして色を撒く場所が川の両岸になります。
スペースが狭いので、全体をスプレーで濡らすより、筆を使った方がいいと思います。

パウダーを撒く前に、筆で、川岸と川を濡らしておきます。
その上にパウダーを撒くと色が定着します。
筆で、草を描きますよ~

(使用した色)
104,110,157,138,199,274,119,131(101+191),167
混色のパレット(163+157+249)※必ず持ってきてください。
竹スティック、エアーパッキン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です