4月 透明水彩「伏見の桜」産経学園

全体に薄桜色でまとめて、色の統一感を出す

伏見の桜です。
桜のシーズンも足早に過ぎてしまいました。
しかしながらもう一度このシーンを心に残したくて描きました。

水面の色も桜色に染めてみました。
舞い散る桜が花筏になっています。

一方、先月の3月は同じ場所のモチーフで、F2サイズで描いています。
水彩色鉛筆教室の課題です。
こちらは、初心者でも描けるように教室では工程表などがあります。
水彩色鉛筆の使い方を学んで頂いています。
水彩色鉛筆は、パウダーとして描けるので表情が豊かですね。

3月水彩色鉛筆 風景画コース「伏見桜」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です