1月 透明水彩「雪降る」産経学園

雪を降らせ、冬の町を描く

教会です。
荘厳なシーンです。雪を降らせてみました。
街角は、家々が連なっています。

F4サイズ ハーネミューレ トルション
透明水彩


年始最初の透明水彩クラスです。
今年はどのようなシーンが描けるか楽しみです。

私も日々色々な方と教室や絵のことを打合せをしながら
未来の話をします。

実現するには、う~んと先になるか
それともすぐに手にすることができるか。
もう、ワクワクが止まりません。

「夢はいつか叶う」

座右の銘です。
そうやっていつも未来の話を日々重ねてきました。
まだ見ぬことに対して、期待込めて念じていきます。

期待と不安とたくさん抱えながらですが
2022年をスタートさせていきます。

3月は、教室作品展を開催します。
WEBでの作品展です。
今回は東京のいげクラスと合同の作品展です。
今は、その準備の最中です。

今現在でもコロナが蔓延中なので展示会場を借りての実施が危ぶまれていました。
受講生の方の発表の場所を何とか確保したいと思っていました。
インターネットの配信ならどなたでも安心してご覧いただけます。

そして、せっかくご参加頂くなら
楽しい教室展しようと思案中です。
また、まとまりましたらお伝えしますね。

受講生の方の中には、インターネットもYouTubeも利用されていない受講生さんもいらっしゃって、
そちらもご参加できるようにをひとつひとつお伝えしています。
それが日常できることでオンライン講座や将来的にラインのやり取りなども
まだできてない方は、いつかできればと思っていますので、しばしお付き合いください。

一緒にがんばりましょうね。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。