4月水彩色鉛筆教室「桜風」

風と光の中の桜の道を描く

こちらも新学期のモチーフクラスの教室課題です。
え~難しそう。。と言われる前に
「わ~すてき」とおしゃって下さった受講生の方々。
めっちゃうれしいです。

そうです。
素敵に描いていきましょう。
この4月は、年間で新規で来られる方が一番多いので
課題も比較的難しくはしていません。
今回は桜なので簡単な塗り絵ともしていないのですが
水彩色鉛筆をより深く知って頂きたいというステップに
なっています。

今回もスターターセットの道具をしっかり扱えるように
基本的なことをお伝えしていこうと思います。

今回は、マスキングの使い方、パウダーです。

point
桜のマスキングは、エアパッキンです。
草のマスキングは、竹スティック。
水筆ペン・平筆タイプで草を描いています。

ファーバーカステル社アルブレヒトデューラー水彩色鉛筆
ロールペンシル30色セットで描いています。


(使用した色)
132,170,172,233,175,127,153,157,136,199
エアパッキン
水筆ペン・平筆タイプ
竹スティック

ファーバーカステル アルブレヒトデューラー水彩色鉛筆 色番号表記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。