7月水彩色鉛筆 風景画コース「クルカ国立公園」

陰影を先に描くグリザイユ画法

グリザイユ画法で描く滝と川の風景です。

グリザイユ画法とは、
あらかじめ影にあたる場所を濃い色で着色します。
その影も濃淡をつけながら描きます。
白黒の絵を描くようなイメージです。
そうすることで、あとから色味を加えるだけで立体的に見えるという画法です。

その後、緑や屋根の色などそれぞれの色味を上から重ねていきます。

point
ベースの色は157番ダークインディゴだけでもいいですし、
こちらは、青を加え混色しています。

(使用した色)
157,110,278,205,154,171,199,191,120,275,234,156

ファーバーカステル アルブレヒトデューラー水彩色鉛筆 色番号表記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。